社会福祉法人 真正会

アダーズあいな

入居者に合わせたサービスを
適切にご提供

認知症グループホームとは、認知症によって⾃⽴した⽣活が困難になった⽅々に対し、⼩規模な⽣活の場で、少⼈数での共同住居の中、⾷事の⽀度や掃除、洗濯などをスタッフが利⽤者とともに共同で⾏い、⼀⽇中家庭的で落ち着いた雰囲気の中で⽣活を送ることにより、認知症状の進⾏を穏やかにし、安⼼と尊厳(⾃分らしさ)のある⽣活を⽀援するためのものです。

真正会グループホーム「アダーズあいな」では、「⽼⼈にも明⽇がある」という法⼈設⽴理念のもと、認知症を持つ⽅が混乱することなく、住み慣れた地域の中で安⼼して暮らすことのできる地域環境を⽬指すことを何よりも優先し、認知症についての正しい理解および介護サービスについての専⾨的な知識と技術をもつスタッフが、「ケアパートナー」として、お⼀⼈おひとりの状態と希望に沿った適切な介護サービスを提供していきます。

事業内容

認知症対応型共同⽣活介護

施設情報

アダーズあいな

〒350-1173 川越市安⽐奈新⽥278-2

TEL.049-237-2770

FAX.049-237-2771

メールはこちらまで

アクセス

■JR川越線「笠幡」駅下車 徒歩約25分

■東武東上線「霞ヶ関」駅下車 タクシーで約10分(料金1,500円前後)

■JR川越線・東武東上線「川越」駅下車 西口よりバスで約35分(運賃310円)〔詳しくはこちら〕

■西武新宿線「本川越」駅下車 バスで約40分(運賃310円)〔詳しくはこちら〕

■「笠幡」「的場」駅にはタクシー乗り場はありません。

■遠方から来られる方は「霞ヶ関」駅よりタクシーでお越しになる事をお勧めいたします。

【お車の場合】

■関越自動車道「川越IC」より約15分

文字サイズの変更

シェアする

お知らせ

お問い合わせ