真寿会  
HOME 真寿会とは 入居相談 ご利用料金 情報公開 Q&A お問い合わせ
HOME > 情報公開 > 経営方針
文字の大きさ 小 中 大

経営方針

平成30年度 社会福祉法人真寿会 経営方針

 法人理念である「老人にも明日がある」を実現することが大きな目標です。今年のテーマは「まず一歩、チームワークで、もう一歩」を掲げました。法人設立から40年が経過して、新たな気持ちでスタートするに相応しい、前向きで清清しい言葉が選ばれました。目標に向かって一人ひとりのスキルを上げて、専門性を磨いていくことを大事にするこれからの一年にしましょう。そして真寿会の目指すケアマインド+スキルを確立し具現化していくことで、節目の年を迎えた歩みの年度としたい。超高齢社会への国策として進められている地域包括ケアシステムは、住み慣れた地域、あるいは小中学校区レベルでのネットワーク作りが求められています。私たち各々の地域の格差が生じないよう、保健・医療・福祉サービスの整備の一翼を担い、地域の皆さんの自助・互助に対するお手伝いができればと考えています。
 私たちの「夢」は、地域にとって今まで以上に信頼される存在であり続け、この地域に住んで良かった!この地域で働けて良かった!と思える社会の実現だと思います。目まぐるしく変わる世の中や制度の中で、大切なことはいつの時代も変わらないと信じ、今年も「原点は福祉である」ことを貫き通す一年にしましょう。
 国の厳しい財政の中で、今後の社会保障のあり方が問われおり、介護・医療に波及してくることは明らかです。今年度4月よりの医療・介護報酬の同時改定、更には中長期計画に掲げるplan50に向けてしっかりと頑張っていきましょう。
 当法人の理念でもある先駆的、開拓的な地域拠点の立場から事業展開を図ります。真寿会・真正会グループが一つのグループ名(kasumi-gr)のもと、本部組織の一本化を視野に入れた事業展開を行い、法人としての使命を発揮していきます。
 私たちの法人も、地域ニーズに応える意味でも一歩を踏み出す勇気を持って、今年一年以下の目標を掲げ、達成のための計画的・創造的な活動をしていきましょう。 

1. 社会福祉法人としての本来の使命である地域に根差した社会貢献活動を行う。
2. 理事長講話を持つことで、職員へ伝え、共有していく機会を作っていく。
3. 今までのケアを見直し、あるべき姿・かたち・目指すものを含め「真寿会のケア」とは何か?を確立する。
4. 将来を見据えた全ての業務において、新しい世代の職員たちがプロジェクトや交流による参加の機会を持てるようにする。
5. リーダーのミーティングなど、スタッフみんなが集う機会、接点を多く持つ場をしっかり作っていく。
6. 次世代を育てるために現上層部が、次世代はこの人とターゲットを絞って育成し権限委譲を図っていく。
7. 学会などを通じて実践発表にトライする機会をより一層作っていく。
8. 人材確保について幅広い年齢層等を含め、多様な視点を取り入れた柔軟な活用を行う。また国境の壁を越えた人材確保の検討を図る。
9. 各事業所において多くの費用が見込まれる建物・設備のメンテナンスを、資金計画を立てて順次行う。また日常経費の見直し、削減努める。


中・長期計画「plan 50」

 真寿会、真正会(kasumi-gr)二つの法人が今まで以上に一体化した取組みを実践してほしい。各々の単年度計画がお互いにリンクするだけでなく、中長期の計画を同じ目標の上に成り立つように設定してほしいと思います。本部運営の一本化、各種プロジェクトの共有、法人間の積極的な人事交流や異動などを通して、単年度では達成できないことを一つになって挑戦する体制を作っていければと思います。

 2023年。私たちの出発点である設立した年1972年から50周年を迎える年です。通過点ではありますが、50周年に向けて一つのグループとして幾つかの計画を成し遂げたいと思います。

 6年先の夢の実現に向けて「Plan 50」と名付けましたが、できる限りスピーディーに単年度目標も立てながら、一体的な計画立案実行を期待しています。基本的に両法人の良い特徴を活かす形で、お互いが尊重し合えるような体制や運営ができるように、多くの日常を共有できるような意識や工夫を全てのスタッフに期待したいと思います。職種や法人の枠を超えて素晴らしいチーム作りや「仲間」になる喜びを日常の中に実現してほしいと思っていますが、50周年が単なる記念で終わらないように、しっかりした足跡を残して欲しいと思います。
夢に向かって頑張りましょう。

△このページのトップへ

介護老人福祉施設
短期入所生活介護(ショートステイ)
居宅介護支援
通所介護(デイサービス)
訪問介護(ホームヘルプサービス)
川越市地域包括支援センター小仙波
生きがい対策事業
グループホーム
介護老人福祉施設 真寿園
ケアセンターよしの
ケアセンター小仙波
ケアセンター川鶴
さをり工房
 

Copyright (c) Sinjukai All rights reserved.

社会福祉法人 真寿会
〒350-1173 埼玉県川越市安比奈新田292-1
TEL:049-234-8838 / FAX:049-234-8839