真寿会  
HOME 真寿会とは 入居相談 ご利用料金 情報公開 Q&A お問い合わせ
HOME > 明日へのメッセージ
文字の大きさ 小 中 大

理事長あいさつ

社会福祉法人真寿会 理事長 斉藤正身よりスタッフへのメッセージです。

明日へのメッセージ<151>

本当に月日の経つのは早く、歳を重ねる毎に余計にスピードアップしているように感じます。
8月はお盆もあるためか「家」を考えることが多いように思います。
特に我が家は父母の命日もあり、お正月以上に親族が集まることが多いです。
今年は特に父の十三回忌と母の三回忌ですから尚更です。

そんな状況の中で法要の当日までの準備は斉藤家の場合は母の代から「嫁」が全てやっています。
決してそうしなければならないわけではないのですが、主人がしっかりしてないせいでしょうね ^^;
本当にありがたいなと思いますし、とりわけ仕事も抱えながらですから申し訳なく思いますね。
私の決まった役割は、法要後の挨拶くらいですから大したことはしていませんね ^^;

今福岡に向かう飛行機の中ですが、この時間は皆さんにメッセージを送る時間として最適ですね (^^)
電話もメールも訪室する人もない環境ですから何かを考えたり文章を作ったりするには好都合です。

これから法人として何をしようかな?なんてことを考えたり、些細なことですが部屋の模様替えを絵に描いたり、もしかすると最も自分でいられる時間なのかもしれません。
と思ったら、隣席のおじさんが何かに腹を立てているみたいで、それが気になって仕方がありません。
一体何を怒っているのでしょう?大きなお世話で気にすることはないのに気になる…
どこに居ても落ち着かない性格は自分自身でした!

さてここからは帰りの飛行機です。

早朝の福岡空港から羽田に向かっています。
昨日の医師向け認知症短期集中リハビリテーション研修会は参加者が思ったほど増えず残念でしたが、内容は素晴らしかったですね。特に認知症の基礎知識からリハビリテーションまで担当してくださった田中志子先生の講義は、現場にドンドン引き込まれるリアリティのあるお話でした。
伝える能力は傑出されていますから、おそらく聴講されていた医師の皆さんも満足されたと思います。
田中先生は群馬県の沼田市で内田病院をはじめ、大誠会グループの理事長で特に認知症ケアをライフワークの一つにしていらっしゃる医師ですが、大学の後輩でもあり、今までも何かと無理を聞いてもらっています。
日帰りで福岡まで、小さなお子さんもいるのに本当に感謝感謝です。
今年は認知症ケアを考えることがテーマですから、当法人にお招きして大誠会の取り組みについてお話をしていただきたいですね。また無理を言ってますが…^^;

そろそろ羽田に着きますから今回の二日がかりのメッセージはここまで(^^)

2015年8月30日

機上にて
理事長 斉藤正身



バックナンバー

△このページのトップへ

介護老人福祉施設
短期入所生活介護(ショートステイ)
居宅介護支援
通所介護(デイサービス)
訪問介護(ホームヘルプサービス)
川越市地域包括支援センター小仙波
生きがい対策事業
グループホーム
介護老人福祉施設 真寿園
ケアセンターよしの
ケアセンター小仙波
ケアセンター川鶴
さをり工房
 

Copyright (c) Sinjukai All rights reserved.

社会福祉法人 真寿会
〒350-1173 埼玉県川越市安比奈新田292-1
TEL:049-234-8838 / FAX:049-234-8839